青柏祭VR動画配信

 毎年53日から55日に行われる、大地主神社の春祭りです。神饌を青いカシワの葉に盛ってそなえる儀式からこの名がついたそうです。能登で最も盛大な祭礼で、国の重要無形民俗文化財に指定されているほか、ユネスコ無形文化遺産にも認定されています。そのお祭りの中で「でか山」と呼ばれる曳山は、高さ12m、重さ20t、車輪直径2mという巨大なもので、日本一の大きさの曳山は市内の鍛冶町・府中町・魚町から3台の曳山が奉納され、豪壮な姿で市内を練り歩きます。

 この盛大な祭りが新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため中止となり、楽しみにしていた皆様をはじめ、この祭りに命を懸けるほどの強い想いで関わっている地域の方たちの無念さはどれほどのことであったかと考えると悲しい思いになります。

 すべての青柏祭ファンの皆様にとって少しでもという思いで青柏祭のVR動画を配信させていただきます。楽しみにされていた方だけでなく、この動画を見て興味が湧き「いつか見に行きたい!」という気持ちになっていただければと思います。

※このVR動画は360°にわたり観覧できるようになっております。スマートフォンの場合は携帯を傾けたり、画面に指先を触れた状態でスワイプしてお楽しみください。パソコンの場合はマウスをクリックした状態で好きな方向に動かしてお楽しみください。