新着情報

2019.03.16

3月事業「これからのインバウンドを考えよう」

3月16日(土)に3月事業これからのインバウンドを考えようを開催させて頂きました。早朝より七尾を出発し飛騨高山市での事業。第一部では飛騨高山ケーブルネットワーク株式会社の鎌野寛様より高山市の公衆無線LAN整備等のご講演を頂きました。

お昼は(公社)高山青年会議所メンバーのお店 飛騨牛料理店鳩谷にて美味しい昼食をありがとうございました。

昼からの第二部では高山市役所の田中明様より『地方都市のインバウンドへの挑戦~実績へのこだわり~人口の6倍以上の外国人観光客が宿泊するわけ』をテーマにご講演を頂きました。

その後、池田理事長をはじめとする(公社)高山青年会議所の皆様とディスカッションをさせて頂きました。次の日に事業があるにも関わらず池田理事長、理事役員をはじめたくさんのメンバーの皆様に参加頂き、また暖かくお迎え下さいました事に重ねて御礼申しあげます。ディスカッションではお互いの地域の情報交換をさせて頂きました。沢山の質問が飛び交う中、笑いあり笑いありの交流となりました。大変有意義な時間をありがとうございました。

今後も増え続けるる外国人観光客。2020年の東京オリンピックパラリンピック、25年の大阪万博と国際的イベント開催が続く日本。各々の地域がこの機会をどう活かし取り組めるか今まさに重要なポイントにいると思います。民間と行政が同じベクトルで進めて行かなければなりません。また地域を越えて広域連携も進めて行く必要があります。今回の事業で得た事を地域に波及するため取組んで参ります。

高山で関わらさせて頂きました方々の暖かさに触れさらに高山が好きになりました。また高山へ是非行きたいと思います

3月事業①
3月事業②
3月事業③
3月事業④
3月事業⑤
3月事業⑥